30代後半からのダイエット方法って?主婦猫チロのやせblog

10月19日のダイエット日記 食欲の秋とコストコの罠

calendar

reload

10月19日のダイエット日記 食欲の秋とコストコの罠

スポンサーリンク

2017年10月のリアル数値

2017年10月19日のリアル数値

体重 54.8(前月比:プラス1.2キロ!)
BMI 23.1
体脂肪率 29.7(プラス1)
筋肉率 36.3(プラス0.3)
内臓脂肪率 5
基礎代謝率 1140(プラス15)

先月に比べて体重が1.2キロ増えている。
比例して体脂肪率もプラス1%。
ただし、筋肉率はわずかにアップ、基礎代謝率もアップしているのでした。
えーとこれは筋肉が増えて体重が重くなったと考えていいのか?

つれづれ日記

この1か月で始めたことと言えば、生姜の摂取量を増やすこと。
それから思い出したときのスクワット。
あとはやはり食欲の秋で美味しいものがたくさんで困っています。

生姜の摂取量を増やしてみた

切らしていた生姜パウダーを購入、再び生姜紅茶でダイエットを図るべく、始めてみました。
といってもこのごろは紅茶を飲む習慣がなく、もっぱらルイボスティーなので、そこへ生姜パウダーを入れて温めるという形です。

生姜紅茶でダイエットしたいなら、一日に6杯くらい飲まなくてはいけなくて、1杯につき生姜パウダーならスプーン1杯入れる、と提唱者の石原先生の本には書いてある。
スプーン1杯って結構個人差というかスプーン差がありますよね。
もしも小さじ1杯入れるとすると、これはかなりの辛さになります。
マグカップ1杯につきティースプーンにさらりと入れるくらいで適量かな。

そして生姜パウダーって、お茶に入れた後、カップの底で膨らんでくる気がします。乾燥した生姜が戻るイメージ。
そのそこに沈んだ生姜パウダーごと飲むのはざらざらしてあまり好きではない。
しっかりエキスが溶け出していれば、液体だけ飲むので効果は十分なのでしょうか。

まるごと体内に入れてしまいたいなら、お茶に入れるのではなくてお味噌汁とか豚汁などにたっぷりいれるほうが美味しく消費できそうですね。

この1か月、朝起きたら生姜パウダー入りお茶、もしくは生姜パウダー入り白湯を飲むようにしました。
日中も飲もうと思うのですがなかなか頻繁には飲めず、一日2杯くらいしか飲めませんでした。
最近は朝食に生姜ココアというのが定番になってきたかな。
朝食と言っても、うちは夜勤明けの夫に合わせたブランチになってしまうのですが。
それでも生姜の温め効果は実感しています。まず手足の極端な冷えがほとんどなくなっているのが嬉しい。
今回わずかに基礎代謝率が上がっているのは生姜のお陰もあるかもしれません。
このまま続けて代謝率をもっとアップさせたいところです。

コストコの食材の誘惑恐るべし

しばらくお休みしていたコストコ通い、また会員になったので始めました。
定番で購入するものは有名なテーブルロール。
それから冷凍ブルーベリーとピーナツチャンクです。

テーブルロール、確かに美味しいしコスパもまあまあ良いのですが、かなり甘いですよね。
冷凍しておいたのを半分にカットしてトースターで焼いて食べるのですが、そこへピーナツバターを塗るのが好きな我が家。
こ、これはすごいカロリー・・・。

今年の初めころは糖質制限をして、朝食にはパンではなくおから蒸しパンを食べていたのに、この変わりよう。
そりゃあ痩せられないわけですよね。
でも・・・パン好きだから・・・

コストコに行くと他にもアメリカンサイズのソーセージや脂ののったサーモン、ホールのチーズケーキや特大スナックなんかの誘惑があります。
「せっかく来たんだから買っとく?冷凍しておけばいいし。」の罠!!

主婦猫チロ
食べたいのを押さえられない人はそもそも買っちゃいけません(わたしです)。

ジョギングを始めてみたい件

いままでジョギングの習慣はなくて、毎朝走っているというスレンダーな1つ年上の独身美女に「すごいねえ」と感心するだけでした。
だけれども、さすがに下半身の重たさに何かしなくてはと。

下半身引き締めを期待したスクワットは、思い出したときにやっているくらいで、一日トータル30回くらいしかできていません。
少なすぎる回数なんですが、スクワットはきちんとやれば回数が少なくても筋肉量アップできる、というのを励みにやっています。

ただ、体力をつけるためにも有酸素運動をしたほうがいいのでは?という夫の提案もあり、週に何日かのジョギングを少しずつやってみようかなと。
家の近所にはお散歩に良さそうな遊歩道もあるし、実際走っている人も結構います。
これから寒くなるのがネックですが、それでも暑いときに始めるよりはハードルが低い気がしますね。

主婦猫チロ
いきなり走らないで、まずは早歩きから始める予定。

この記事をシェアする

書いているひと

主婦猫チロ

主婦猫チロ

食べること大好きで気づいたらおなかはぽよぽよ!万年ダイエッターと言われながら、少しずつでもダイエットを続けるために毎日調べて実行中。